お問い合わせ

TEL:029-897-3936

会社の設立登記が完了し、会社が設立したら、会社の印鑑証明書(代表印)を取得できるようにするため、印鑑カードを作成します。

この印鑑カードですが、当該会社所在地を管轄する法務局以外の法務局では作成できない場合があるので注意が必要です。

例えば、茨城県在住の方が埼玉県内に会社を設立した場合、その印鑑カードは茨城県内の法務局では作成できません。

会社設立後、印鑑証明書を取得するには、埼玉県内の法務局まで行き、そこで印鑑カードを作成し、印鑑証明書を取得する必要があることになります。

会社員をしながら開業の準備をするような場合、スケジュールに余裕がないのが通常と思われます。

住んでいる都道府県とは異なる都道府県に会社を設立する場合、予想外の時間を取られることを避けるため、予め自分の都道府県内の法務局で印鑑カードを作れるか確認しておく必要があります。