株式会社は、自己株式について消却することができます。

発行済株式総数は登記事項であるため、株式を消却するときは、変更登記が必要となります。

株式消却の手続

株式の消却は取締役会決議(取締役の過半数の一致)で行うことができます。

ただし、株式の全てを消却することはできません。

発行済株式総数を0にすることはできないこととなります。

登記手続

登記申請書記載例

株式会社変更登記申請書

1.商号 ○○株式会社(会社法人等番号・・・・・)

1.本店 茨城県○市○町○丁目○番○号

1.登記の事由 株式の消却

1.登記すべき事項
 平成○年○月○日変更
 発行済株式総数 ○株

1.登録免許税 金30,000円

1.添付書類
 取締役会議事録(取締役決定書) 1通